君臨する日本の誇り、上野由岐子&吉田沙保里。

 昨夜は、思わず拍手しました。日本のソフトボールチームの上野投手が中国チーム相手に、わずか1安打の完封勝利でした。そしてチームは足を生かした攻撃で2得点、解説の方も1点あれば絶対に勝ちますという言葉通りの展開で、見事な完封勝利でした。NIPPON Cha Cha Cha !
 一方、忘れていけないのがレスリングの吉田沙保里選手です。今回のアジアには全く相手になる選手がいない状態で、対戦のすべての相手に1ポイントも与えないという完全試合を達成し金メダルでした。Grete Champ.
e0151340_1294311.jpg
 ※二人のプロフィールは生年月日が1982年生まれと同年齢で、次のロンドン五輪では、まだ30才なので必ずまた実力を相手に見せつける事が出来るでしょう。しかし、残念な事にソフトボールは競技に含まれないという結論が出ているので、上野投手の力投が見られないのは残念です。
by citystone | 2010-11-27 12:14 | sports