なでしこジャパン、最強のドイツを撃破。

e0151340_12111067.jpg
 本日の早朝に、ドイツ・ワールドカップでベストエイトに進出したナデシコジャパンは、ランキング1位のドイツチームと対戦。体力と高さに勝る相手にピンチの連続でしたが、キャプテンの沢選手を中心に守りを固めて90分を戦い抜き延長戦にもつれこんだ。 延長戦になると、相手も攻め疲れてナデシコも対等にチャンスをうかがえる様になってきた。延長の後半になり、中央部からパスを受けた沢がドリブルで前進、右サイドを駆け上がる丸山選手に見事なスルーパス、このパスを受けた丸山は角度の無い位置からシュートを放つと、相手のデフェンスとキーパーの間を鋭く抜ける「決勝ゴール」となった。
 これで、なでしこジャパンは、初のメダルを掛けてベスト4に進出しました。あと2ゲームを全力で勝ち取り念願のメダルをゲットしてください。がんばれ!なでしこジャパン。
by citystone | 2011-07-10 10:43 | sports