30年前の記憶,そして想い出の品。

e0151340_10351856.jpg
 当時(30年前)は、浅草にある某企業に勤めていました。今は浅草の場所は分かるけれど、何かきっかけでもなければ行けないほどに、遠い場所になってしまいました。
 それが、ふとしたきっかけでお会いした方が、ミニカーの収集をされていると聴いて、昔の想い出の品を取り出して来ました。当時、浅草・上野間を走る2階建てコミユニティバスが台東区の企画で発足しました。その際には、諸々の記念品などが発売されて、私自身も少し関わりを持たされていました。ミニカー(バス)を発売することになったので、その企画に参加しミニカーのメーカーと試作段階から会議に加わっていました。
 その試作段階のモールド(鋳型模型)をなぜか私は大事に持っていたのです。私は設計などはとても出来ませんが、バスという乗り物には、妙に興味があります。今は免許証も返納してしまい、運転も出来ないので、お出かけはバスを利用する場合が多いです。夏休みにでも、神奈中バスが運行している連節バス(ツインライナー)を乗りに行こうと思っています。
by citystone | 2011-07-17 10:38 | memory