白露の候、今年も虫の音さわやかに。

e0151340_955188.jpg
 今年の夏は、なぜか蝉の声がやさしく耳に入ってきました。あれほどに凶暴な恐怖をヒトに与えた自然が、やさしさを、そして癒しを与えてくれたような気がしました。しかし、それも束の間で、先週から今週にかけての台風は、西日本を中心に甚大な水害をもたらしました。こんなにも荒れ狂った今年の自然災害を、我々日本人は立て直して行かなければなりません。
 それでは、今月に組閣された野田首相をリーダーとした政府に、日本人の復活と復興を担って実現してくれると、信じて行きましょう。もちろん国民もそれなりの辛抱と我慢を今後何年かは継続することとなると思います。秋風の中にやさしく流れてくる虫の音に癒されながら。

右上/かねたたき、右中/こうろぎ、右下/くつわむし、左上/かんたん、左中/すずむし、左下/まつむし
by citystone | 2011-09-07 09:56 | 自然界