上原投手、残念!ワールドシリーズに投げられず。

e0151340_1324027.jpg
 上原投手は、日本のプロ野球(ジャイアンツ)から、MLBのオリオールズに09年に移籍しましたが、先発投手としては結果が出せずセットアッパーやクローザーで結果を出していました。2年目の今年の夏に優勝候補のレンジャーズに突然トレードされましたが、セットアッパーとして見事なピッチングで結果を残し、レンジャーズの地区優勝に大きく貢献しました。
 しかし、地区やリーグのプレイオフで結果が悪く、レンジャーズはワールドシリーズに進出を果たしましたが、上原投手は、WSの登録メンバー25名から外れてしまいました。
 ご本人も悔しいでしょうが、ここは生来の「草魂」を思い出してじっと耐え、来年度以降にチャンスがあるはずなので、体力・気力をさらに鍛えてください。
 画像は、インデアンス戦でバッターを躍動感溢れるピッチングで三振に打取り、喜ぶ上原とチームメイトたち。
by citystone | 2011-10-20 13:25 | sports