大阪の都構想で、日本の政経分離は可能になるか?

e0151340_1282892.jpg
 11月27日(日)に投票が行われた大阪の府と市の同時選挙で、大阪維新の会の擁立した二人が、圧倒的な得票で当選しました。また投票率としても、従前の投票率を大幅に上回る数字が示され、大阪の住民の関心の高さが「大阪都構想」への期待に込められていると思います。
 一都集中の日本の政治と経済が、大阪都の実現となれば、東京は政治の中枢となる都市構造が求められ、例えば米国のワシントンD.C.のような行政都市が構築され、大阪はニューヨークのような経済都市へと生まれ変わるかも知れませんね。この日本の二つの政治・経済の両輪が行政改革によってダイナミックに活動を開始すれば、現在の地球上の各地で拡大している紛争や経済不安が解消されて行くのではないでしょうか。
by citystone | 2011-11-29 12:09 | internet