NHK 二ユーイヤーコンサート2012

e0151340_21343776.jpg
 このマンションに越してきてから6年目になります。その年(2006)のニユーイヤーコンサートを指揮していたのが、今年と同じのマリス・ヤンソンスでした。その時の、お茶目な仕掛けはポケットの携帯電話を鳴らすというネタでした。また今年も何か仕掛けているのでは、という期待もあり、そしてそれは「チックタック・ポルカ」の頭に目覚時計を鳴らす事でした。(巨大な目覚時計が登場し満場爆笑♬♫。)今年はウイーン少年合唱団も参加(2曲)のサプライズや、夢のようなバレエ・シーンなど、25曲を趣向を凝らして演奏してくれた楽団員と指揮者、そして毎年、楽しさを送ってくれるオーストリアの音楽の国家的文化事業に、改めて感謝と拍手を致します。
e0151340_21353792.jpg
 バレエ・シーンに登場してきたクリムトの絵画「接吻」は、この演奏会場になっているウィーン楽友会ホールが所蔵している作品だそうです。この金箔に彩られた名作をバレエのテーマに取り上げてしまう贅沢さも、この国の文化の熟成を見た感じがしました。
e0151340_21362570.jpg

by citystone | 2012-01-02 21:39 | music